スポンサーリンク

StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、仮想通貨関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上】



投資家・企業家向けのソーシャルメディアプラットフォーム「StockTwits」は2023年1月22日に、カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤としたNFT(CNFT)の出来高ランキングTOP10を公開しました。
同社は今回の発表の中で「StockTwitsの仮想通貨トレンドランキングでカルダノが1位にランクインしていること」も報告しています。

スポンサーリンク

仮想通貨トレンドランキングでは「Cardano」が1位に

投資家・トレーダー・企業家のアイデア共有のために設計されたソーシャルメディアプラットフォーム「StockTwits」は2023年1月22日に「過去30日間におけるCardanoブロックチェーンを基盤としたNFT(CNFT)の出来高ランキングTOP10」を公開しました。

StockTwitsが公開した「過去30日間のCNFT出来高ランキングTOP10」には以下のようなプロジェクトがランクインしており、StockTwitsの仮想通貨トレンドランキングではカルダノが1位にランクインしているとも報告されています。


1.OREMOB
2.Ape Society
3.EarthNode
4.Crocs Club
5.SpaceBudz
6.Clay Nation
7.Tavern Squad
8.KWIC
9.Cabins
10.Working Dead

カルダノにNFTがあるかもしれないと聞きました!?知りませんでした😯
過去30日間のトッププロジェクトはこちら🏆
カルダノは「StockTwits」でもトレンド1位になっています。

カルダノ基盤プロジェクト数は「1,151」に増加

カルダノ(Cardano/ADA)は高速かつ低コストで環境にも優しい第3世代のブロックチェーン・暗号資産として数年前から注目されていましたが、最近ではCardanoブロックチェーンを活用したプロジェクトが続々と登場してきており、カルダノ基盤のDApps・DEX・DeFi・NFT・トークンなども増えてきています。

Cardano開発企業である「Input Output」が2023年1月19日に報告した内容によると、Cardanoブロックチェーンを基盤としたプロジェクトの数は「1,151」にまで増加しているとのことで、その中でもNFTプロジェクトは最も多く、全体の32%を占めていると報告されています。

ウォレット・DEX・DeFiなど、1,000以上のプロジェクトがCardano上で構築されています。
Cardanoエコシステムの健全性を見てみましょう。
Cardanoプロジェクトは増加し、Cardanoの相互運用性も高まっています。
例えば「Milkomeda」はカルダノにEVMとの互換性を提供しています。


カルダノブロックチェーンを基盤とするプロジェクトは現在も続々と増えてきており、最近ではカルダノ初の自動車プロジェクトとされる「eTukTuk」なども登場、近日中にはCardanoネットワーク上に構築された過剰担保・暗号資産担保型のアルゴリズムステーブルコイン「Djed」もリリースされる予定となっているため、今後もCardanoエコシステムはさらに大きく成長していく可能性があると期待されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました