スポンサーリンク

【仮想通貨】ウクライナの薬局「Binance Pay」用いた仮想通貨決済に対応【最新ニュース】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
仮想通貨
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、仮想通貨関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【ウクライナの薬局「Binance Pay」用いた仮想通貨決済に対応】



ウクライナ全土で1,000店舗以上を展開する薬局である「ANC Pharmacy」は2023年1月3日に「Binance Ukraine」との提携を通じて「Binance Pay」を用いた仮想通貨決済に対応し始めたことを発表しました。

スポンサーリンク

ANC Pharmacyが「仮想通貨決済」に対応

全土で1,000店舗以上を展開する薬局である「ANC Pharmacy」は2023年1月3日に「Binance Ukraine」との提携を通じて「Binance Pay」を用いた仮想通貨決済に対応し始めたことを発表しました。

仮想通貨決済は「ANC Pharmacy」のオンラインサービスで商品を購入する際に使用することができるとのことで、最初はウクライナの首都「キーウ」で仮想通貨決済対応を開始、利用者はビットコイン(BTC)などの仮想通貨で支払いを行うことができるとされています。

また、仮想通貨決済機能は「ANC Pharmacy」が運営する「Kopiyka」や「Shara」といった他の店舗でも利用可能になるとのことで、公式発表では『ANC・Kopiyka・Sharaは仮想通貨を受け入れるヨーロッパ初の薬局である』とも説明されています。

仮想通貨決済を用いた商品購入の流れとしては「Binanceアプリをダウンロード→ANCウェブサイトにアクセス→オンライン注文でBinance Payを用いて支払い→希望する場所で商品を受け取る」といった流れになると報告されています。

ウクライナでは仮想通貨が積極的に活用されてきており、昨年9月にはウクライナの大手スーパーマーケットチェーンである「VARUS」も「Binance Pay」を介した仮想通貨決済に対応しています。





参考元はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました