スポンサーリンク

GuildQB初のAI美麗グラフィックNFT「如月-KISARAGI-」のリリース決定

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内NFT関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【GuildQB初のAI美麗グラフィックNFT「如月-KISARAGI-」のリリース決定】



Social Finance Limitedの運営するWeb3ゲーミングギルドのGuildQBは2月24日に独自の美麗グラフィックNFT「如月-KISARAGI-」のリリースを開始することを発表いたします。

スポンサーリンク

GuildQBの発行する如月-KISARAGI-とは

如月-KISARAGI-の大きな特徴は一点一点がオリジナルという圧倒的なグラフィックとオリジナリティ。

そしてGuildQBのコミュニティで使用できるコミュニティパスとしての機能や今後GuildQBが開発するゲームで使用できるなどのユーティリティがあります。

如月-KISARAGI-の特徴

如月-KISARAGI-にはこれまでのNFTにはない、いくつかの特徴があります。

・特徴1:時代に合わせたイラストのアップデート

如月-KISARAGI-は自分の保有するNFTを新しい絵柄と交換できる機能があります。
日本のアニメーションの歴史を見ればわかる通り、大衆に受け入れられる絵柄は時代によって変化するものです。

長期的にホルダーに持っていてもらうために、時代の変化とともにNFTも変化させることが可能になります。
これは今までにない大きな特徴であり、NFTの絵柄が古くなってしまう問題を防げます。

・特徴2:月の光に合わせたイラストの変化

如月-KISARAGI-は月をテーマにしたNFTです。
現実の月と同期させたデジタルアートとすることで、生活の中で日々変化する存在になります。
具体的には月の明るさに応じて、NFTの明度が変化します。

如月-KISARAGI-のユーティリティ

如月-KISARAGI-のユーティリティは主に2種類存在します。

・ユーティリティ1:コミュニティパス

GuildQBが発売するジェネシスNFTである如月-KISARAGI-は、コミュニティパスとしての機能を持ちます。

従来のNFTプロジェクトの中にはNFTを販売するためにコミュニティを立ち上げ、ユーティリティを付与するものもありました。
一方でGuildQBはコミュニティがすでに存在し、コミュニティが成長している中でパスを発行することが大きな意味を持ちます。

またホルダーはGuildQB内の独自情報にアクセスできるなど、多数のメリットを得られる予定です。

・ユーティリティ2:GuildQB発のゲームで利用可能

GuildQBは如月-KISARAGI-をアナウンスする以前からNFTゲームの開発に注力してきました。
一般的なPFPプロジェクトではNFTの将来的なビジョンとしてゲームの開発を掲げますが、GuildQBの如月はすでにゲームの開発が進められており、その上にこのNFTが乗る形です。

すでに2つのゲームタイトルが準備段階となっています。詳細は今後アナウンスする予定です。

AIアートNFTの時代を変える:なぜ如月-KISARAGI-なのか

AI画像生成のNFTは一般的に人気が出ないとされていました。
しかし如月-KISARAGI-の登場と、人気を受けて今後のトレンドはAIで生成されたNFTになる可能性もあります。


如月-KISARAGI-はAI画像生成の専門家による機械学習の研究によって生み出された3000体のNFTです。
SNSマーケティングやNFT制作、開発、事業設計を主業とした株式会社PINES(https://pines.work/)による協力のもと、GuildQBクリエイターのあさぎ(https://twitter.com/lmvle)によって制作されました。


すでにコミュニティが出来上がっているという背景、そして専門家によって作成された3000体のNFTであることに鑑みると、如月-KISARAGI-は今後のNFTのターニングポイントになりうると自負しています。

また将来的にはGuildQBはVtuberDAOとコラボして最も人気な如月のデザインから3Dアバターを作成し、GuildQB所属Vtuberとして VtuberDAOからデビューさせることを株式会社PINES(https://pines.work/)と合同で計画中。


中の人が存在しない完全なAIでのデジタルヒューマンを創造し、運用することを目指して開発を進めています。

誰もがクリエイターになれる:AIアートは売れないという常識を変えるNFT

現在のNFTアートの主流はジェネレーティブアートです。
有名イラストレーターによってパーツごとに書かれたイラストを組み合わせることで何千枚ものNFTアートが作られています。

イラストレーターの方の手書きはオリジナルという意味で価値があります。
一方でAIアートはAIによって作成されているため、個性がない、人の手間がかかっていないから売れないとされていました。

しかし、GuildQBのローンチする如月-KISARAGI-はAIを使用して作成された、一点一点オリジナルのNFTとなっています。
AIを使用しているにもかかわらず、NFTごとの個性は勝るとも劣りません。

これまでのジェネレーティブアート優位の現状に一石を投じ、クリエイターの知名度に依存しないNFTを目指したいという想いが、今回の如月-KISARAGI-にはあります。

また、これまでのNFTは綺麗な絵、魅力的な絵を描けるかどうかが勝負でした。
しかし今ではAIの登場により、すべての人に平等にスキルが与えられています。
個人の想像力だけで作品が作れる時代になっているわけです。

今回の如月-KISARAGI-によって、多くの人に「AIでこれだけすごい作品ができる」と知っていただける機会になればと考えています。

如月-KISARAGI-のミントスケジュール

ミント日時: 2/24 PM20:00(JST,GMT+9)

確定枠セール0.04 $ETH2/24
20:00~
関係者やコミュニティ活動者のみ※上限1ウォレット2枚まで
先行販売 0.04 $ETH2/24
20:30~
コミュニティ活動者、GIVEAWAY当選者
※上限1ウォレット2枚まで
通常販売0.045 $ETH2/24
23:00~
※上限1ウォレット3枚まで
概要

如月のAL獲得方法

※ALはNFTを購入する際に、一般ユーザーより優先的に購入できる権利です。

現在、如月を確実にMINTできる確定ALを配布しています。獲得方法は下記の2通りです。

  • Discordで活発にコミュニティに貢献すること
  • Twitter上のGiveawayに参加すること



GuildQBのDiscord内で活発にコミュニティに貢献すると、先着500名限定で確定ALを獲得できます。

Discordチャンネルで書き込みをすると入手できる内部通貨(Gコイン)を1000G貯めると如月の確定枠1つと交換が可能です。
内部通貨は書き込みの他、毎日行われるランブルでも入手可能。

Discordへの参加はこちら→http://discord.gg/guildqb

Twitter上でのGiveawayは随時開催されています。GuildQBのTwitterをフォローして、情報をお待ちください!
Twitterはこちら→https://twitter.com/GuildQB

GuildQBとは

Social Finance Limitedの運営するGuildQBは、NFTゲームに特化したソーシャルWeb3プラットフォーム、およびNFTゲームプレイヤーによるコミュニティです。

2022年春に発足して以来、独自のメディア「Scholars Lab」をはじめ、InstagramやTwitterにてNFTゲームの情報を発信してきました。
独自のメタバースプラットフォームの「QB Metaverse City(仮)」の開発に加え、2023年1月にはNFTコレクション「如月-KISARAGI-」を発表しています。

フィジカルイベントにも積極的に参加しており、2022年中には東京ゲームショウやブロックチェーンEXPOに出展。
パートナーのKyrie & Terraとともに、Web3ゲームの認知拡大に務めました。

最新情報をチェック

GuildQBの最新情報はDiscordにて配信中です。
ALのランブルや、いずれ利用できるコインなどを獲得できる機会が提供されています。
また、日々Web3ゲームのはじめ方や攻略法について話し合う仲間を見つけるのにも最適です。


今すぐ最新情報をチェック!
Discord:http://discord.gg/guildqb
リンク:https://link3.to/guildqb




参考元はこちら

NFT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報屋みきまるをフォローする
スポンサーリンク
Web3専門ニュースメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました