スポンサーリンク

障害がある方のアート作品を北千住マルイで展示販売

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内NFT関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【障害がある方のアート作品を北千住マルイで展示販売】



一般社団法人ソーシャルアートラボ(本社:神奈川県藤沢市、代表理事:福室貴雅)は、2023年2月22日(水)から北千住マルイで開催される「N.E.Oフェス」において、「Colorful Art Wall」イベントに出展し、障害のある方が制作したアート作品の展示及び販売を開始いたします。

スポンサーリンク

北千住マルイ「N.E.Oフェス」

会期:2023年2月22日(水)~2023年3月5日(日)
営業時間:10:00~20:00

「Colorful Art Wall」

会期(販売期間):2023年2月22日(水)~2023年3月5日(日)
営業時間:10:00~20:00

展示場所:北千住マルイ2階正面入り口入ってすぐ
入場料:無料

参加アーティスト

ゆづパン、羽飛(TSUBASA)、笹谷正博、夜明ねむり、my_toshi、鈴木順敬

VRゴーグル体験会

開催日:2023年2月25日(土)14:00~15:00
    2023年2月26日(日)14:00~15:00
開催場所:北千住マルイ2階「Colorful Art Wall」ソーシャルアートラボ展示ブース前
参加費:無料
※VRゴーグルの台数に限りがございますので、お待たせしてしまう場合がございます。

特典1

ソーシャルアートラボと「Colorful Art Wall」出展作家のゆづパンとコレボレーションしたノベルティNFTを抽選で10名にプレゼントいたします。

抽選方法:ソーシャルアートラボのブース前で写真を撮っていただき、ハッシュタグ「#salノベルティnft」とともにTwitterに投稿してください。

※NFTを受け取るには事前に「HEXA(ヘキサ)」への登録が必要となります。


https://nft.hexanft.com/
※当選者の発表は、NFTの配布をもってかえさせていただきます。

特典2

現物作品を購入された方に、ブロックチェーン証明書(カード形式)「Startrail PORT」を添付。
※Startrail PORTとは、スタートバーン株式会社が提供するブロックチェーン証明書で、NFTを発行した事業者の情報や、その後の展示や取引など、作品の価値に関わるさまざまな情報やデータを記録できます。
記録された情報は、スマートフォンでNFCタグが入ったカードをかざすことでも閲覧できます。


【 公式サイト 】https://startbahn.io/ 

バーチャルギャラリー(メタバース)展示

メタバーススペース「Spatial」を使用。下記URLから鑑賞が可能です。
パソコン、スマホ、VRゴーグルから鑑賞が可能。
パソコン以外は専用アプリが必要になります。
サービスはすべて無料で使用できます。


https://onl.bz/iT6eFhz

NFT販売

NFTマーケットプレイス「ユニマ」を利用。下記のURLから日本円で購入が可能です。
https://onl.bz/eWKiDzN

一般社団法人ソーシャルアートラボについて

障害者による表現、制作、発信を支援すること、障害者アートを社会的に認知普及させるとともに、その権利を保護する活動等を通じて、障害者が健常者と変わらず生きやすいインクルージョンな社会及び多様性を 認め合い誰でも参画・貢献する機会が平等に与えられるような社会を実現する活動を行っています。


「一般社団法人ソーシャルアートラボ」公式サイト:https://socialartlab.org/




参考元はこちら

NFT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報屋みきまるをフォローする
スポンサーリンク
Web3専門ニュースメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました