スポンサーリンク

ビットバンク「APE・GALA・CHZ」取扱いへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
仮想通貨
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内仮想通貨関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【ビットバンク「APE・GALA・CHZ」取扱いへ】



暗号資産取引所「bitbank(ビットバンク)」は2023年3月3日に、同社が提供している「取引所・販売所・暗号資産を貸して増やす」のサービスで「エイプコイン(APE)、ガラ(GALA)、チリーズ(CHZ)」の取扱いを開始することを発表しました。
APEとGALAが日本国内の暗号資産取引所に上場するのは今回が初めてであり、『APE/JPY、GALA/JPY、CHZ/JPYの取引手数料無料キャンペーン』を開催することも報告されています。

スポンサーリンク

エイプコイン・ガラは国内初上場

bitbank(ビットバンク)は2023年3月3日に、同社が提供している「取引所・販売所・暗号資産を貸して増やす」のサービスで「エイプコイン(APE)、ガラ(GALA)、チリーズ(CHZ)」の取扱いを開始することを発表しました。

チリーズ(CHZ)は既に「DMMビットコイン」に上場していますが、エイプコイン(APE)とガラ(GALA)が日本国内の暗号資産取引所に上場するのは今回が初となります。
APE・GALA・CHZの取扱いは2023年3月8日に開始される予定で、取扱い開始後には『APE/JPY、GALA/JPY、CHZ/JPYの取引手数料無料キャンペーン』も開催される予定となっています。

ビットバンクで新たに取り扱いが開始されるAPE・GALA・CHZの概要は以下の通りです。

エイプコイン(APE)とは?

エイプコイン(APE)は、Web3.0の中心となるコミュニティをサポートするプロジェクト。
APEは、ApeCoin DAOのガバナンス投票やAPEエコシステム内での決済、およびゲーム、イベント、サービスなどへのアクセス権として使用することができる。

暗号資産の名称エイプコイン
シンボルAPE
時価総額256,421,615,954円(2023年2月15日時点)
単価695.51円(2023年2月15日時点)
ビットバンクの対応チェーンEthereum
概要

ガラ(GALA)とは

ガラ(GALA)は、世界最大の分散型ゲームプラットフォームの構築を目指しているプロジェクト。
GALAは、Gala Games内でのデジタル商品の取引や、ゲーム内のアイテムの購入に使用することができる。
また、GALAを保有することで、ゲーム内の特典や報酬を受け取ることができる。

暗号資産の名称ガラ
シンボルGALA
時価総額40,453,272,893円(2023年2月15日時点)
単価5.80円(2023年2月15日時点)
ビットバンクの対応チェーンEthereum
概要

チリーズ(CHZ)とは?

チリーズ(CHZ)は、暗号資産を利用して海外サッカーなどのスポーツクラブとファンとの交流を深める等の取り組みをおこなっているプロジェクト。
CHZは、Chilizプラットフォーム内でのファン投票や商品の購入、スポーツチームやエンターテイメント企業との交流など、様々な用途に使用することができる。

暗号資産の名称チリーズ
シンボルCHZ
時価総額118,274,087,696円(2023年2月15日時点)
単価17.75円(2023年2月15日時点)
ビットバンクの対応チェーンEthereum
概要

ビットバンクの取扱銘柄は合計27銘柄に

新たにAPE・GALA・CHZが上場することによってビットバンクで取引可能な暗号資産は以下の合計27銘柄となります。(2023年3月3日時点の情報に基づく)


・ビットコイン(Bitcoin/BTC)
・イーサリアム(Ethereum/ETH)
・エックスアールピー(XRP/XRP)
・ライトコイン(Litecoin/LTC)
・モナコイン(Monacoin/MONA)
・ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
・ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCC)
・クアンタム(Qtum/QTUM)
・ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
・オーエムジー(OMG Network/OMG)
・シンボル(Symbol/XYM)
・チェーンリンク(Chainlink/LINK)
・メイカー(Maker/MKR)
・ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)
・エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)
・ポリゴン(Polygon/MATIC)
・ポルカドット(Polkadot/DOT)
・ドージコイン(Dogecoin/DOGE)
・アスター(Astar/ASTR)
・カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
・アバランチ(Avalanche/AVAX)
・アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)
・フレア(Flare/FLR)
・ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)
・チリーズ(Chiliz/CHZ)NEW!
・エイプコイン(ApeCoin/APE)NEW!
・ガラ(Gala/GALA)NEW!

取引所・販売所における注文ルール

取引所における注文ルール

通貨ペア呼値最小注文数量/取引単位最大注文数量(指値)最大注文数量(成行)
APE/JPY0.001 JPY0.0001 APE70,000 APE700 APE
GALA/JPY0.001 JPY0.0001 GALA9,000,000 GALA90,000 GALA
CHZ/JPY0.001 JPY0.0001 CHZ3,000,000 CHZ30,000 CHZ
概要

販売所における注文ルール

通貨ペア最小注文数量/取引単位最大注文数量/取引単位
APE/JPY0.00000001 APE3,000 APE
GALA/JPY0.00000001 GALA400,000 GALA
CHZ/JPY0.00000001 CHZ100,000 CHZ
概要

暗号資産を貸して増やすも「APE・GALA・CHZ」に対応

ビットバンクは、今回のAPE・GALA・CHZ取扱いに伴い、同社が提供している「暗号資産を貸して増やす」のサービスでもAPE・GALA・CHZの貸出募集を開始します。
なお、貸出募集はAPE・GALA・CHZの取扱開始日と同日に開始される予定です。

「暗号資産を貸して増やす」は、ビットバンクとお客様が暗号資産の消費貸借契約を締結し、最大年率3%の暗号資産を1年後に受け取ることができるサービスであり、1年間の満了日を迎えると「募集月に自分が貸し出した暗号資産に、所定の利用料を加算した資産」を受け取ることができるサービスとなっています。

取引手数料無料キャンペーンも開催

今回の発表では、APE・GALA・CHZの取扱いを記念して『APE/JPY、GALA/JPY、CHZ/JPYの取引手数料無料キャンペーン』を開催することも報告されています。
このキャンペーンの開催期間は「APE・GALA・CHZの取扱開始〜2023年4月12日午前11時59分まで」となっており、キャンペーン期間中はAPE・GALA・CHZのメイカー・テイカー手数料が0%になると説明されています。




参考元はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました