スポンサーリンク

イラストレーター「HAJIME YOSHIMOTO」、新作NFTコレクションを公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内NFT関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【イラストレーター「HAJIME YOSHIMOTO」、新作NFTコレクションを公開】



イラストレーター「HAJIME YOSHIMOTO」によるNFTアートが、NFTマーケットプレイスRarible上で公開された。
NFTコレクション「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」は、独自のタッチによって女性の姿が表現された限定アート7作品から成り、4月25日(土)に0.1 ETH(現在レート換算で約2.5万円)で出品される。

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」

イラストレーター「HAJIME YOSHIMOTO」は4月11日(火)、新作のNFTコレクションである「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」および7点のNFTアートを公開した。


「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」コレクションページ:https://rarible.com/hajimeyoshimoto/


「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」―――イラストレーター「HAJIME YOSHIMOTO」によるNFTプロジェクトで、ERC-721規格のイーサリアムトークンとしてNFTマーケットプレイス「Rarible」上で公開。
女性をモチーフにHAJIME YOSHIMOTO独自のタッチで表現されたアート作品計7点から構成され、4月25日(土)に0.1 ETH(現在レート換算で約2.5万円)で販売開始される予定だ。

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」より

「SIGN #1」HAJIME YOSHIMOTOは、日本イラストレーター協会にも所属するイラストレーター。本コレクションでは、「HEAD」「SIGN」および「JUNO」の3つのシリーズで描かれたNFTアートを、カスタムコントラクトトークン(シンボル:HJMYSMT)として販売する。
HAJIME YOSHIMOTOの作品は元来流通数が少ない上、1/1(一点物)NFTとして出品がされることから、購入チャンスを逃さないようコレクターには注意を頂きたい。

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」NFTの購入はこちらから:
「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」コレクションページ:https://rarible.com/hajimeyoshimoto/
「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」マーケットプレイス:https://hajimeyoshimoto.wlbl.xyz/

本プロジェクトに関するお問い合わせ窓口:
HAJIME YOSHIMOTO公式サイト:https://hajimeyoshimoto.jimdofree.com/contact/

スポンサーリンク

HAJIME YOSHIMOTO

女性をモチーフに書き下ろされた数々のイラストレーション:HAJIME YOSHIMOTO公式サイトより

HAJIME YOSHIMOTO(吉本 源)は、東京都渋谷区を拠点に活動するイラストレーター。
手書きの線画をデジタルに落とし込みアナログとデジタルを融合させることで生まれた独特のタッチによって、絶妙な表情で微笑むアイコニックな女性のイラストレーションを描いてきた。
HAJIME YOSHIMOTOはイラストレーターとしての活動のみならず、「purecure」および「minamoto」名義でミュージシャン・音楽プロデューサーとして活動し、エレクトロニカやテクノ等のジャンルで活躍してきた。
HAJIME YOSHIMOTOの楽曲が収録された「Fresh Family. Fresh Animal’z Bassball」(Resort Records)や「Day Dream Twinkle Stories -The Resorts」(Toh Chisei)は絶版となった今もなお、知る人ぞ知るコンピレーションとして国内外コレクターから高い評価を得ている。

BjorkやAUTECHRE、SQUARE PUSHERといったミュージシャンや、COMME des GARCONSや安部公房、村上春樹など、垣根を越えて古今東西の芸術家に影響を受け「実験精神」を育んできたと語るHAJIME YOSHIMOTO。
デジタルキャンバスに描かれたポップな女性が浮かべるどことなくアンニュイな表情は、深淵なバックグラウンドとともに、電子音楽の世界を旅する中で養われたセンスの賜物とも称えるべき絶妙な味わい深さを感じさせる。

NFTプロジェクトの他にも作品集の出版や個展の開催に加え、コラボレーションとして書籍や雑誌、CD等の装画制作を見据えており、今後の活躍に目が離せない。


HAJIME YOSHIMOTO公式サイト:https://hajimeyoshimoto.jimdofree.com/
HAJIME YOSHIMOTO公式Twitterアカウント:https://twitter.com/hajimeyoshimoto

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」NFTコレクション内作品(全7品)

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」は、HAJIME YOSHIMOTOが1/1(一点物)NFTアートとして書き下ろした「HEAD」シリーズ3点、「SIGN」シリーズ2点、「JUNO」シリーズ2点の計7作品のイラストから構成される。
HAJIME YOSHIMOTOのイラスト作品はまず手書きで描かれた線画をデジタル領域に落とし込み、その後デジタルソフトウェアで肉付けする、という工程を経る。
このアナログとデジタルを融合するプロセスによって、ポップでビビッドなデジタルアートらしい魅力を纏いつつ、同時に繊細な手触り感を想起させるハイブリッドな魅力に富んだNFTとなっている。

「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」より

「HEAD #1」キャンバスに描かれた寡黙な女性の眼には、一体何が映し出されているのだろうか。
各作品が魅せる絶妙な表情の違いを楽しんでいただきたい。


「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」コレクションページ:https://rarible.com/hajimeyoshimoto/
「HAJIME YOSHIMOTO COLLECTION」マーケットプレイス:https://hajimeyoshimoto.wlbl.xyz/

NFT一覧

『HEAD #1』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:1
『HEAD #2』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:4
『HEAD #3』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:7
『SIGN #1』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:2
『SIGN #2』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:5
『JUNO #1』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:3
『JUNO #2』: https://rarible.com/token/0x153c8aa377d9256034b3beee2424201bd4695da1:6

本プロジェクトに関するお問い合わせ窓口:

HAJIME YOSHIMOTO公式サイト:https://hajimeyoshimoto.jimdofree.com/contact/




参考元はこちら

NFT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報屋みきまるをフォローする
スポンサーリンク
Web3専門ニュースメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました