スポンサーリンク

博報堂キースリー、大手企業のweb3課題に挑む専門家集団「KEY3 STUDIO」を始動

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内NFT関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【博報堂キースリー、大手企業のweb3課題に挑む専門家集団「KEY3 STUDIO」を始動】



株式会社博報堂キースリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:重松俊範、以下、博報堂キースリー)は、大手企業のweb3プロジェクト推進を支援するソリューション「KEY3 STUDIO」をローンチしました。
「KEY3 STUDIO」は総勢20社を超えるweb3スタートアップを中心とした専門家集団と共に、大手企業のweb3プロジェクト推進における様々な課題に対応できるリソースをご提供します。

スポンサーリンク

ソリューション開発背景

web3領域はまだまだ事例が少ない新領域となっており、プロジェクトの設計や推進に大きなハードルがある状況です。
特に大手企業の場合、社内にweb3領域の知見や経験が少なく、また専門のプロジェクトマネジメントや施策の企画・開発を実施できる人材自体がいないこともあります。
博報堂キースリーではそのような大手企業の課題に対応するべく、web3スタートアップを中心とした専門家集団を発足し、企業のニーズに合わせて最適なリソースを提供するソリューション「KEY3 STUDIO」を開発しました。

「KEY3 STUDIO」とは

博報堂キースリーでは多くのweb3チームや専門家にヒアリングを行い、各々の特徴や得意分野などを細かく精査し、データベース化しています。
また博報堂キースリーにはプロジェクトマネジメントに長けたメンバーが在籍しており、web3プロジェクトの設計から実行に向けて課題を抱える企業様に向けて、プロジェクトマネジメントをサポートします。
プロジェクト設計から実行までワンストップで支援するのが「KEY3 STUDIO」です。

「KEY3 STUDIO」導入検討企業(クライアント)の募集

「KEY3 STUDIO」にweb3関連業務を依頼してみたい企業様を募集しております。
ご興味ある企業のご担当者様は、案件の概要を info@key3.co.jp までお送りいただけますと幸いです。
尚、同時期に推進出来るプロジェクト数には限りがありますので、決定優先であることをご了承ください。

「KEY3 STUDIO」参画企業

・AKINDO
・Anique
・Apas
・Astar Games
・COSMIZE
・DataGateway
・Digittle
・D
・ガイアックス
・HashHub
・リードエッジコンサルティング
・microverse
・NMarketing
・NFT Promotion Lab
・Merge
・Pacific Meta
・tofuNFT
・SHINSEKAI Technologies
・Slash
・スパイスボックス
・Startale Labs
・Tempura technologies / Sakaba
・VeryLongAnimals
・VirtualBase
・woorth
・XYLOCOPA
・ZERO3
 …and more!

参画企業に関しては、弊社からプロジェクトについてお声がけをさせていただくと同時に、参画企業の皆様から特定の企業にプロジェクトを提案したいといった自主提案も受け付けています。
参画企業は、特定の企業と協業したいがコネクションが見つかっていない、といった場合にもこの座組みをご活用頂けます。

※「KEY3 STUDIO」への参画企業様も引き続き募集しております。ご興味ある企業は info@key3.co.jp までご連絡お願いいたします。

博報堂キースリーについて

博報堂キースリーは、株式会社博報堂とAstar Network開発の知見を活かしコンサルティングや開発サポートを行うStartale Labs JapanのCEO渡辺創太氏が共に2022年12月に設立したweb3事業プロデュース企業です。
web3ハッカソンや、データウォレット「wappa」を活用したNFTプロモーション施策など、クライアント企業と共により多くの生活者がweb3に参加できる社会の実現に貢献していきます。


公式サイト:https://key3.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/H_KEY3




参考元はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました