スポンサーリンク

HashPalette「SUSHI TOP MARKETING」と提携

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NFT
スポンサーリンク

こんにちは、最新情報屋みきまるです。


今回は、国内NFT関連の最新ニュースをお届けします。
今回の内容はこちら!
【HashPalette「SUSHI TOP MARKETING」と提携】

スポンサーリンク

HashPalette「SUSHI TOP MARKETING」と提携

HashPalette(ハッシュパレット)は2023年5月9日に、ユーザーにより手軽なNFT体験を提供することを目的として「SUSHI TOP MARKETING」とパートナーシップを締結したことを発表しました。

「NFT Shot」がパレットチェーンに対応

両社は今回の提携を通じて、SUSHI TOP MARKETINGのNFT配布サービス「NFT Shot」のパレットチェーン対応を推進していくと報告されています。

「NFT Shot」とは、誰でも簡単にNFTを受け取ることができるNFT配布サービスであり、NFT受取時には仮のウォレット(ブラウザウォレット:特許出願中)が自動生成されるため、事前にウォレットを準備することなくNFTを受け取ることが可能となっています。

また、NFT配布後は、このNFTを証票とした「その場に居た証明」「参加証明」をフラグとしてトークングラフマーケティングに応用することができます。

ウォレット無しでパレット基盤NFTの受取が可能に

これまでパレットチェーン上で発行されたNFTをユーザーが受け取るためには、事前に「PLT Wallet」をインストールしておく必要がありましたが、「NFT Shot」がパレットチェーンに対応することによって、NFT Shotを用いて配布されるパレットチェーン上のNFTは、ウォレットを準備していなくても簡単に受け取ることができるようになると報告されています。

また、NFT発行では、NFT配布用のリンク1つ1つが一度しか使用できない「One Shot」と呼ばれるサービスもパレットチェーン上で活用される予定となっているため、NFT配布用のリンクがSNS等で拡散されることによる不正取得を防ぐことができるとも説明されています。

パレットチェーン上のNFTガチャも実施

今回の発表では、2023年5月10日〜12日までの期間にかけて開催される「第4回 ブロックチェーン EXPO【春】」で「One Shot」の仕組みを用いた”パレットチェーン上のNFTガチャ”を実施することも発表されています。

このNFTガチャでは、パレットチェーンを活用したメタバース型ファーミングブロックチェーンゲーム「THE LAND 〜エルフの森〜」のLAND Partnerに参画しているプロジェクトの代表的な画像が”NFT”として配布される予定です。

パレットチェーン上のNFTガチャは、イベント期間中にブースを訪れることによって利用することができるとのことで、『簡単なミッションをクリア頂いた方が実施可能となる予定』と説明されています。

仮想通貨業界では「ウォレット作成・管理などが初心者にとって難しい」という点が重要な障壁の1つとなっていたため、「SUSHI TOP MARKETING」との提携でNFT配布が容易になれば、より多くの新規ユーザーに仮想通貨・NFT・PLTが広がっていく可能性があると期待されます。

NFT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報屋みきまるをフォローする
スポンサーリンク
Web3専門ニュースメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました